Blog NEW

プログミング知識の必要性とスキルの高さは、生涯給与に影響?

 公立学校では、一人一台のパソコンを備えることになっており、今全国の自治体では、予算化にヤキモキしながら奔走中です。

 しかし、良く考えてみましょう。

パソコンは機械。管理から、メンテ、毎週の様にアップデートがかかる状態で、200も500ものパソコンに、学校の誰が対応していくのでしょう。50台程度でも、相当手がかかります。アップデートを怠れば、たちまち、いざの時に使えない。

 益々、日本は遅れていきます。言われていることです。エンジニアやプログラマー自体が不足している現実以上に、機械に使われついる社会人が多いと言うこと。もう、文系だからとか理系だからの時代ではありません。

使えない人は、務まらない。起業もできない。

子どもにスキルがあったとしても、個人のものでないパソコンに情熱はそそげません。

英語はもしかすると、変換器さえあればコミニュケーションはとれるとすれば話せなくても、大丈夫かもしれません。しかし、テレワークが進み、パソコンを使わない仕事は存在しないと言ってもいいのではないでしょうか?さあ、どう考えますか?

私の学習塾では、今よりもあなたの未来予想図を共にかんがえたい。そんな塾です

今世界中の混乱。

自分らしさを求められているこの時、

現在ご覧いただいているのがテキストブロックで、すべてのブロックのうち一番基本のブロックです。テキストブロックは、投稿内を自由に移動できる独自のコントロールがついています。

既成概念や枠に囚われている時ではありません。学校がつまらない。勉強して何のためになるのか。そんな、他人のせいにしている時ではありません。自分を磨こう。ピンチがチャンスと捉えられるかは自分次第です。

美しい風景

新型コロナウイルス感染防止を考慮し、東京東久留米イオンカルチャーセンター教室は閉鎖することとなりました。

体験会にお申込みいただい皆様には多大なるご迷惑をおかけしました。

東京の皆様には、配信による個別指導を提供しております。時間のよりリアル1対1で指導可能ですので、ぜひ、ご利用ください。料金については、イオン銀行振込でお願いしております。

ズームかGsweetを使用することになっております。

基地は、群馬県本部と西東京市ひばりヶ丘教室からとなっており、安定した経営と指導キャリアにきっとご満足頂けます。

新コロナウィルス対応について

大変な時代になっています。医療や設備が不足している日本の実情が問われています。

残念ながら、現状をすぐ打破はできないものの、未来ある生徒たちが経験しているこの苦難を、学ぶことだけは諦めず、

将来に向かって、起こりうる、数々の困難を打破していける資質を身につけ、常に意欲を持ってチャレンジしてくれることを祈念しております。

1.教室側が設備上注意していること。

○換気に留意

○生徒と生徒との間を十分に取る。

2.教室側が生徒に指導していること。

○マスクの着用。

○むやみに、口、鼻をいじらない。目もこすらない。

○トイレのあとは、手を洗う。

○生徒同士接近しない。(話しかけない)

○終わったらすぐ帰る。

3.生徒が日常注意することとして指導喚起していること

○家に帰ったら、すぐに目、手洗い、うがいをする。

○友達同士、集まって遊ばない。

○マスクは常に清潔に、(どんな製品だろうが、少なからず効果はある。)

○日頃から差別意識を持たない。

感染症は、誰でもかかる可能性があります。予防がすぎることはない。

学ぶことが、楽しい。自分らしく生き生きと学びたい

目的を持とう。大人は何も教えてくれない。でも、親とあなたは住む時代が違う。増してや、親になってから、親として学ぶ場はなかったのです。手探りで、あなたにしてあげられることは全てしてあげたいと必死で頑張って来たのです。あなたと噛み合わないのは当たり前。自分の人生の設計図を自分で描けないでどうするのでしょう。いつまでも、親が道を示してくれるまで待つのはよしましょう。